Event is FINISHED

NÅÅH 2018 レクチャーシリーズ デンマークの「働く」と「暮らす」 ~コワーキングスペースとエコヴィレッジ~

Description
Nååh 2018
地域活性化センター
レクチャーシリーズ 

デンマークの「働く」と「暮らす」。
〜コワーキングスペースとエコヴィレッジ〜

内容

コペンハーゲンに拠点に活動しているNååhの二人、岡村彩と蒔田智則がデンマークのいま最も面白い事情について赤裸々に話します。 今回は働き方と住み方という二つのテーマで、コペンハーゲンのコワーキングスペースの事情やエコヴィレッジについてレクチャーをしたいと思います。

「働く」
日本でも働き方革命という国を挙げての事業の元、健康で働きやすい職場環境の整備が急がれていますが、世界で最も幸せな国、仕事とプライベートのライフバランスが取れていると言われるデンマークの働き方とはどうなっているのでしょうか?コペンハーゲンの有名なコワーキングスペースの事例を使って話します。

「暮らす」
デンマークには、現在約150のエコヴィレッジが存在しています。日本と同様に、デンマークでも地方自治体は、人口や税収の減少といった問題に悩んできました。そこで新たに注目されているのは、エコヴィレッジという古くからあるけど新しいライフスタイルです。エコヴィレッジはデンマークの地方自治体の解決策なのでしょうか? 今回はコペンハーゲン郊外にあるエコヴィレッジの例を使いながら話します。

スピーカー

岡村 彩 / Aya Okamura
コペンハーゲン生まれ。
アルネヤコブセン設計の個人住宅に暮らし地元の幼稚園、学校に通いデンマークの教育を受けて育つ。2006年のコペンハーゲン商科大学卒業後大学院に進み、在学中に慶應義塾大学大学院に留学しながらデンマークのデザイン企業の日本セールスを担当。2009年の卒業後コペンハーゲン商科大学の起業家インキュベーションオフィスの一期生となりビジネスコンサルティング会社ayanomimiを設立。日本とデンマークのポテンシャルを活かしたコンサルティングと新たなビジネスモデルの企画プロデュースを行っている。
https://ayanomimi.com/

蒔田 智則 / Tomonori Makita
美しい歴史的建物とロンドンオリンピックに向けての開発ラッシュが混在するロンドンに魅了されて20代半ばにして渡英。歴史的建築物の保存改修について学ぶ。その後デンマーク人との結婚を機にコペンハーゲンに移住。デンマーク工科大学にて建築環境工学を学ぶ。北欧をベースに建築エンジニアとして室内環境、サステイナビリティなど人と空気にかかわるプロジェクトに関わる。
エンジニアとして働く傍ら男目線の北欧をテーマにヴィンテージ、旅行、住宅、働く環境などの記事を書く。
https://www.henrik-innovation.dk/?lang=ja

参加者

デンマークの働き方は日本の企業でも参考になることは多くあると思います。また、暮らし方には、日本の地方にも役に立つヒントがあると思います。多くの企業や地方公共団体の方に参加してもらいたいです。 もちろんデンマークに行ってみたい方や学生さんでも参加して貰って結構です。
レクチャーの後には、参加者からの質問や感想など、対話の時間を多くとる予定です。聞くだけではなくて積極的にレクチャーに参加して頂けるととても有意義に時間が過ごせると思います。

時間

18時 ー レクチャー 
19時 ー 参加者の方々との対話
20時 ー 交流会

定員数
30名

Nååhとは
NÅÅH (ノーオ)は北欧のコンテンツ作成集団です。コペンハーゲン在住の3人が様々な話題について、デンマーク人の目線に近いところから、ストーリーを日本語で発信していきます。こちらのページでは、日本のビジネスを対象に私たちの「ネタ帳」を公開します。きになるテーマがありましたら企画や取材という形に発展させてオリジナルのコンテンツを作成しご提供致します。
Mon Nov 5, 2018
6:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
日本橋プラザビル13階、大会議室
Tickets
General admission fee SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
2 Chome-3-4 Nihonbashi, Chūō, Tokyo 103-0027, Japan Japan
Organizer
NÅÅH
5 Followers